1.講座概論
 Ⅰ.講座の概要説明    
  医療事務の現況、講座の目的

2.基礎講座
 Ⅰ.保険制度と法制度
  医療保険制度、介護保険制度、医療法・医療関連法規全般、その他関連法規と制度
 Ⅱ.病院とは
  医療施設について、医療機関の種類、医療機関の組織について、医療事務の役目
 Ⅲ.医療費  
  診療の仕組、診察料、投薬と注射、処置とリハビリ、検査と画像診断、入院料

3.人材教育講座
 Ⅰ.医療サービス
  医療人としての心構え、マナーについて、組織の中の医療事務員、社会人の常識

4.各論 Ⅰ
 Ⅰ.体の仕組・各臓器の解説
  人体の脳、骨の筋肉の構造、血液とリンパ、臓器の働き
 Ⅱ.疾患と検査
  脳疾患と検査、循環器疾患と検査、肺疾患と検査、腹部臓器の疾患と検査
  整形外科的疾患と検査、生活習慣病と検査、内分泌疾患と検査
  その他
 Ⅲ.検査
  知っておきたい種類と内容、検査数値を理解する、基準値を知ろう
 Ⅳ.画像診断
  種類と内容、画像診断で何が解る?
 Ⅴ.リハビリ
  リハビリの種類と内容
 Ⅵ.処置と手術
  処置の種類と材料費、手術と材料費
 Ⅶ.入院

5.各論 Ⅱ
 Ⅰ.医療用語
  医療現場の基礎用語、病名の略語、検査の略語と単位
  画像診断と画像検査の略語、医療用漢字の読み方と説明
 Ⅱ.医療従事者
  国家試験免許取得一覧と説明、都道府県免許取得者一覧と説明、その他認定試験取得者

6.公費負担医療
 Ⅰ.感染症予防と医療法
  結核予防、一類感染症、新感染症
 Ⅱ.生活保護
  医療扶助
 Ⅲ.戦傷病者特別援護法
  療養給付
 Ⅳ.戦傷病者特別援護法
  更生医療
 Ⅴ.障害者自立支援法
  更生医療
 Ⅵ.障害者自立支援法
  育成医療、精神通院医療等
 Ⅶ.児童福祉法
  療育給付、障害児施設医療
 Ⅷ.原子爆弾被爆者援護法
  認定疾病医療、一般疾病医療
 Ⅸ.精神保健福祉法
  措置入院
 Ⅹ.麻薬及び向精神薬取締法
  入院措置
 ⅩⅠ.母子保健法  
  養育医療
 ⅩⅡ.その他
  肝炎治療特別促進事業、特定疾患治療研究事業、その他

7.児童福祉法

8.高額療養費

9.保険外扱い
 Ⅰ.労働者災害補償保険法
 Ⅱ.自動車損害賠償責任保険法

10.届出医療
 Ⅰ.施設基準の取扱
 Ⅱ.人員配置基準
    看護師配置基準、医師数

11.受付と会計
 Ⅰ.初診患者への対応と確認
  保険証・受診科・問診票、自費扱い・預り金・受診状態、紹介の有無(診察、検査)
 Ⅱ.再診患者の確認事項
  保険証・受診科、検査予約状況
 Ⅲ.会計での注意事項
  待ち時間・会計入力、請求領収書の発行と金銭授受
  処方箋発行とカルテ内容照合、次回診察検査の予約確認

12.レセプト業務
 Ⅰ.点検作業と確認
  ミスが判明した時の会計処理、返戻・減点レセプトの確認
  レセプト病名と内容の確認、請求レセプトの綴り

13.情報管理
 Ⅰ.秘密保持
  個人情報保護法、個人情報の流出、カルテの管理、
  検査伝票、画像フイルム又はその電子媒体等の管理、
  健康診断データー管理、診断書や紹介状などの文書管理

14.健康管理と健康診断
  健康管理について、健康診断の種類、予約と結果報告、精密検査・治療への進め方

15.望まれる医療人と医療事務員
  今、理事長や院長、現場の責任者や仲間から望まれる姿

16.その他